現象その2 - Windowsのスタートメニューが消える

| | コメント(0) | トラックバック(0)
今のところ会社で使っているXPだけで発生するのですが、

↓今回の主役、スタートボタン。

normal_start_button.png


スタートボタンをクリックする、またはCtrl+Escを押す、またはミ田(ウィンドウズキー)を押すと、普通スタートメニューが出ますよね。

↓こんな感じで。

normal_start_menu.png


それが、しばらく使っているといつの間にかスタートメニューが出なくなります。

↓こんな感じに。

no_start_menu.png


フォーカスはスタートボタンに移っているようなので何かしらやろうとは思っている風なのですが、ボタンの状態が違うので、たぶんスタートメニューが遥か画面の外に移動しているとかいうことではなさそうです。実際この状態でUキーとか押してもシャットダウンメニューが出たりはしないので。


こうなるきっかけはよくわかっていません。
起動直後は少なくとも普通なんですが、仕事をしているといつのまにか出なくなっていたりします。
いちど出なくなると、再起動またはログオフをするまで復活しません。

当然ですがけっこう不便です。
なんせいちいちExplorerからスタートメニューフォルダを探したりしているので、そのたびにクイック起動バーが充実していきます。
落とすときはデスクトップを一度クリックしてAlt+F4しています。


ためしたこと
  • スタートメニューがあるつもりでUキー(シャットダウンメニュー)、Pキー(全てのプログラム)などのキー操作をしてみる(スタートメニューが見えない場所へ移動していることを疑う)
    ⇒ なにも起こらない。
  • http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?003596 を試してみる(固定キー機能がオンになっていることを疑う)
    ⇒ 固定キー機能はオフになっていた。というか試しにオンにしてみたが挙動が違う。
  • 再起動、ログオフ
    ⇒ 直る。けどいちいちログオフするのは面倒。
  • あと何があったかな。。

システム:
Microsoft Windows XP
Professional
Version 2002
Service Pack 2

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 現象その2 - Windowsのスタートメニューが消える

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.toshiadachi.com/MT/mt-tb.cgi/22

コメントする

2008年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、toshiadachiが2008年6月20日 15:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「さよならMR Tech Link Wrapper」です。

次のブログ記事は「麻婆大根+玉ねぎとごぼうのかき揚げ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1