2008年9月アーカイブ

味噌豚+サラダ菜の醤油マスタード和え簡単にすませてしまいましたが、味は上々。

味噌豚
味噌やら醤油やらでたれをつくっておいて漬け込んで、焼くだけ。
でうまい。

サラダ菜の醤油マスタード和え
サラダ菜をかるくゆでておいて、醤油と粒マスタードであえるだけ。
でうまい。

さんまのにんにくオイスター煮+根菜のお吸い物2尾パックで買ったさんまだったので、今晩もさんまです。

サンマのにんにくオイスター煮
リベンジ。今回は煮詰まらないように汁の分量だけ倍にしました。
ですが、やっぱり圧力鍋じゃないと骨は無理。

冷や奴。
ネギと中華ごまドレッシングで。

根菜のお吸い物。
今回はゴボウとにんじんはしばらく煮てみました。だいぶよくなったみたい。プラスたまご。



サンマの塩焼き+きんぴらごぼう+玉ねぎとたまごのお吸い物また焼いちゃいました。

サンマの塩焼き
こんなこともあろうかと用意しておいた冷凍の大根おろしが役に立ったぜ。と真田さんがおっしゃっています。

きんぴらごぼう
久しぶりですがお手軽で助かります。

玉ねぎとたまごのお吸い物
なんとなくお吸い物づいて、つくりました。具は豆腐、玉ねぎ、たまご。


なすハム味噌炒め+根菜のお吸い物買い物に行く気がしなかったので、冷蔵庫にあるものでお茶を濁しました。

なすハム味噌炒め。
肉がなかったのでハムで。あとピーマンです。オイスターソースと味噌とみりんと砂糖で味付けしましたが、まぁまぁぼちぼち。

根菜のお吸い物。
昨日の夜Begin Japanologyを見ていたら無性にお吸い物が作りたくなったので、やってみました。ありものでたねを考えましたが、結局ごぼうとにんじんに。昆布と削り節でだしとって、しょうゆと塩で味付けて、汁自体はよかったんですが、にんじんとごぼうをレンジで30秒チンしたんですが全然足りてませんでした。ちゃんとゆでた方がよさそう。
そうそう、ゆずの皮とかのかわりにオレンジの皮で吸い口にしたんですがあんまり違いはよくわかりませんでした。
天ぷら+きゅうりのおひたし天ぷらが食べたくなり。

天ぷらってほら、いろいろ種類を食べたいじゃないですか。んでいろいろ切ったりしてるとついつい量が増えてしまって、、、どう見ても3人前です。
めんつゆを切らしていたので、天つゆは自作。

きゅうりのおひたしとか、かすんでます。

ゴーヤとパイナップルのカレー+サラダ菜とトマトのシトラスサラダ豚肉の残りとササラダ菜の残りの使い道を考えていました。

ゴーヤとパイナップルのカレー
どんな味になるのかちょっと心配でしたが、なんだか自分の中では新しい感じの食べ物でした。
ゴーヤはちゃんと水にさらした方がよかったかも。

サラダ菜とトマトのシトラスサラダ
これのためにオレンジ一袋買ってきたり。。



豚の角煮+ピーマンの梅じゃこ炒め+トマト肉が食べたくて。

豚の角煮
とろとろでうまかったですが、もうちょっと我慢してもよかったかも。

ピーマンの梅じゃこ炒め
なんか、普通。

かた焼きそば

| | コメント(0) | トラックバック(0)
かた焼きそば以前実家でもらってきたかた焼きそばの麺、いかげん賞味期限が切れているので使ってしまわねばなりませんと思って休日のこの日に適当に作ってみました。

かた焼きそば。
適当さ加減が伝わる写真です。
カレーライス+トマトのサラダ何を食べようか悩んだ末になぜかこれに。

カレーあんまりおいしそうに見えないね(ノ∀`)
なすとジャガイモの梅煮+サンマの塩焼きサンマが安かったものでつい。

なすとジャガイモの梅煮
簡単な割に意外とおいしい煮物でした。ちょっと梅が多かったかも。

サンマの塩焼き
オーブンに入れる時に向きを間違えちゃいました。
まぁうまいからよし。
また大根買ってくるの忘れました。
まぁうまいからよし。

ナスと豚肉の味噌炒め+トマトのサラダまだ暑かったですね。
暑いので夏野菜を食べます。

ナスと豚肉の味噌炒め
うまいうまい。元気が出ます。

トマトのサラダ
なんのことはない輪切りトマトですが、やはりトマトは冷やして食べたいですね。

サンマの塩焼き+豆腐のしそ揚げ月だけは一人前に秋ですね。
またサンマを焼いてみました。

サンマの塩焼き
前回よりも若干いい感じの色になりました。内臓を取って冷蔵しておいたんですが、食べないとはいえ内臓がないとなんだか物足りないですね。

豆腐のしそ揚げ
ちょっと面白い料理でしたが、塩をかけないとちょっと薄味でした。
あ、左の中指やけどしました。



たのしいUbiquityですが、バージョン0.1.1ということもあってまだまだ細かい使い勝手はよろしくなかったりします。
そんな問題の1つが、「日本語変換中に確定しようとしてEnterを押すとそのままコマンドが流れていってしまう」というのがあって、そのため確定するときにはCtrl+Mを使わなくてはいけなかったりするんですが、直して(Enterで確定してよい版を作って)くれた方がいらっしゃいました。

ちょっぴり幸せになれそうです。

Ubiquity+ALC?

| | コメント(0) | トラックバック(0)
ALCの翻訳コマンドを作ろうと思ったら既に作られていた方がいらっしゃったので、それを参考にしてそこにプレビューをつけてみました。

alc.js


makeSearchCommand({
  name: "alc",
  url: "http://eow.alc.co.jp/{QUERY}/UTF-8/",
  icon: "http://www.alc.co.jp/favicon.ico",
  description: "Searches words on alc.",
  preview: function(pBlock, directObject) {
    var query = directObject.text;
    if(query.length < 1) {
      pBlock.innerHTML = "Searches words on alc.";
      return;
    }
    pBlock.innerHTML = "Searching for \"" + query + "\" ...";
    var url = "http://eow.alc.co.jp/" + query + "/UTF-8/";
    var params = {}
    $ = jQuery;
    $.ajax({
      url: url,
      data: params,
      dataType: "html",
      success: function(data, status) {
        retstr = data;
        retstr = retstr.replace(/\r/g,'');
        retstr = retstr.replace(/\n/g,'');
        retstr = retstr.replace(/^.*<title>/,'');
        retstr = retstr.replace(/</title><\/title>.*<!-- ▼検索結果 -->.*?/,'');
        retstr = retstr.replace(/<\/td>.*<!-- ▲end: 検索結果 -->.*$/,'');
        pBlock.innerHTML = "<div style="font-size: 80%;">" + retstr + "</div>";
      }
    });
  }
});
ちょっと泥臭い感じがしますが。

MozillaのUbiquityをいじってみています。
なかなかいろいろおもしろいことができそうですが、とりあえずは検索とpreviewの練習のために社内の写真帳ページでプレビューに写真を出したりしていたんですが、いかんせん文字化けが直らず。
写真帳ページは全編EUC-JPなんですが、かたやUbiquityはデフォルトでUTF-8。1バイト文字での検索はできるんですが当然プレビュー画面は文字化け。
謎。

なんか気持ち悪いので、家に帰ってからとりあえずUTF-8で日本語な検索サイトの習作を、ってことで、最近全然使ってないけど「FF11用語辞典 ~ ウィンダスの仲間たち版」で作ってみました。

ffxiyougo.js

ちゃんとプレビューも出ます。日本語で。
インスコする画面は<link>タグに仕込まないといけないらしいので面倒くさくてローカルでしか作ってませんが。

まずは第一歩。
さんまの刺身+ゴーヤチャンプルー9月はぜひサンマを食していきたいっ!
というわけで。

さんまの刺身。
焼こうか迷いながらも、せっかく「刺身用」で売っていたので刺身にすることに。
うまいっすね。

ゴーヤチャンプルー。
ゴーヤが1/2本余っていたもので。適当に作ってしまいました。
豚肉うまい。

2008年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このアーカイブについて

このページには、2008年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年8月です。

次のアーカイブは2008年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1